お知らせ詳細

平成24年度外語会総会及び慶祝行事開催

去る平成24年6月23日(土)14:00より、東京外国語大学府中キャンパス、アゴラ・グローバル内プロメテウスホールにて平成24年度東京外語会定時総会が開催されました。総会出席者は144名で、議事はつつがなく終了しました。

・平成23年度 事業報告、決算、監査、剰余金処分 承認
・平成24年度 事業計画及び予算案承認
・理事、監事、評議員の改選 承認

決算及び予算につきましては、外語会報にてご報告します。
今年度の役員につきましてはこちらをご覧ください。

総会に引き続き、同会場にて亀山東京外国語大学学長の挨拶をいただいた後、卒業50周年及び25周年の慶祝行事を執り行いました。今年は50周年組で80名、25周年組で56名の参加がありました。行事では茂木厚郎慶祝行事実行委員長の祝辞があった後、25周年組・50周年組をそれぞれ代表しまして、英米語科卒の村上まどか様とフランス語科卒の神奈川孝子様にご挨拶を頂きました。それぞれのご経験を踏まえた楽しいスピーチでした。

その後、本学のチアリーディング部による演技とそれぞれの技の解説、またモダンジャズ研究所によるライブ演奏を楽しませてもらいました。

慶祝組の記念写真を撮った後は、会場を大学会館の一階食堂に変えて、懇親会に突入です。慶祝組・総会出席者を合わせ総勢213名のパーティとなりました。慶祝組の方は懐かしい同級生や先生と久しぶりに顔を合わせ、昔話や近況報告に花が咲きました。かくいう筆者も慶祝は3年前だったにもかかわらず、今年の慶祝組で来た方の中に大学時代の後輩の顔を二つも見つけ、また3年遅れで卒業した同級生にも再会するなど、慶祝組以外の者にとっても同じ外語大の卒業者ということで非常に楽しい会となりました。懇親会には演技・演奏を披露してくれたチアリーディング部とモダンジャズ研究会の学生も招待し、一緒に楽しんでもらいました。そして、今年の慶祝行事の目玉は木枯らし紋次郎で有名な俳優の中村敦夫さんが参加されていたことです。中村さんも慶祝50年にあたるそうです。スピーチをしていただきましたが、流石にこの時は酒が入った面々も話に聞き入っていました。

楽しい時間が過ぎるのもあっという間で、会が終わったのは夏至の頃にもかかわらず、夕闇がすっかり降りた後でした。再会を約して、それぞれ帰途につきました。当日参加された皆様、お疲れ様でした。今後も皆様のご健勝をお祈りいたします。

一連の行事についてはフォトギャラリーにてお楽しみください。(写真は全て本学写真部の方々によるものです。撮影ありがとうございました。)

2012.07.26掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る