お知らせ詳細

東京外大 ロシア高等経済学院にGlobal Japan Officeを設置

東京外国語大学は、ロシアの国立研究大学高等経済学院(ロシア高等経済学院)に日本文化の普及と日本語教育支援、日露ビジネス人材の育成のためのインターンシップ活動拠点となるオフィスを開設します。

本オフィスは、東京外国語大学が、文部科学省スーパーグローバル大学創成支援事業における15番目のGlobal Japan Office(GJO)として、ロシア高等経済学院(ロシア・モスクワ)に設置するものです。GJOは、日本とその国の間の学生交流の促進をサポートし、日本語教育の普及や日本文化を発信する拠点として、活動しています。
東京外大は、今年8月に文部科学省「大学の世界展開力強化事業(ロシア)」に採択され、日露の人的交流の飛躍的拡大に貢献する「日露ビジネス人材育成」に取り組んでいるため、本オフィスは同事業の取り組みにおいて、東京外大の学生、ならびに東京外大と協定を結んでいるロシアの6大学の学生へのインターンシップ提供プログラムを推進する拠点としても活用される予定です。

2017年11月22日(水)には、同オフィスにおいて、調印式と開所式が挙行されます。開所式は、両大学の副学長が出席し、覚書の調印とオフィスの看板上掲などが行われる予定です。

●調印式・開所式
開催日時: 2017年11月22日(水)17:00~17:40
開催場所: 高等経済学院 国際経済国際政治学部長室(319号室)
出席者 : ロシア高等経済学院:Ivan Prostakov副学長(国際部長)他
      東京外国語大学:林佳世子理事・副学長、沼野恭子教授、鈴木義一教授、
      新井滋特任教授(元ソニー株式会社ロシア現地法人社長) 他
プログラム :
(1)Prostakov副学長挨拶
(2)林理事・副学長挨拶
(3)覚書の交換
(4)看板上掲
(5)写真撮影

●今回設置のオフィスの概要等
○設置場所:国際経済国際政治学部内
○スタッフ:コーディネーターとして高等経済学院関係者が1名常駐
○オフィスの主な役割:
 ・日本語教育などのJoint Education Program(共同授業)など、両大学間の教育交流の促進
 ・インターンシップ活動の窓口
 ・両国の短期・長期留学の促進など

プレスリリースもご覧ください

<お問い合わせ>
東京外国語大学
総務企画課広報係(担当:高坂・志村)
TEL:042-330-5151
FAX:042-330-5140
E-mail:soumu-koho@tufs.ac.jp

2017.11.18掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る