お知らせ詳細

東京外語会事業委員会主催文化講演会(2018年1月13日)のお知らせ

今年もいよいよあと1か月ばかりとなりました。寒くなりましたが、皆様お変わりございませんか。
さて今年度3回目の文化講演会を来年1月13日(土)に開催します。今回は大学院教授の篠田英朗先生から『日本国憲法と集団的自衛権―平和構築論の観点から』と題するお話をいただきます。篠田先生はロンドン大学でPh.D(国際関係学)を取られた後、広島大学、東京外語大を通じて紛争後地域における平和構築活動について研究を進めておられますが、学生時代からイラン、ジブチでのボランティア活動、カンボジアでのPKO要員の経験など、早くから平和構築に関して実践的な活動もされています。近年では『ほんとうの憲法―戦後日本憲法学批判』や『集団的自衛権の思想史―憲法九条と日米安保』(読売・吉野作造賞を受賞)などを上梓されています。最近、わが国でも憲法改正の議論が高まっていますが、日本の憲法について“護憲派でも改憲派でもなく、平和構築論の立場”から、我が国憲法の置かれた状況についてお話し頂きます。こちらより詳細をご確認の上、どうぞ奮ってご参加ください。参加費用は千円。講演後は講師を囲んでささやかな懇親会も開催します。

・講師:篠田 英朗氏 
    東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授<国際政治学、平和構築論> 
・日時:2018年1月13日(土)午後2 時~4 時
・会場:東京外国語大学本郷サテライト4 階
・懇親会:講演の後、講師を囲んでサテライト7階にて簡単な懇親会が開かれます。
・会費:1,000 円(会費は講演の聴講費、資料作成費、懇親会費に充当)
・サテライト・アクセス:http://www.gaigokai.or.jp/access_hongo.html

こちらの申込み専用Webページよりお申込み下さい。


問合せ先:東京外語会事業委員会
Tel:080-6511-3662、 Fax:03-5842-8377、
E-mail: bunka@gaigokai.or.jp

2017.12.04掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る