お知らせ詳細

2018年度東京外語会寄附講義開催のお知らせ

「寄付講義」とは
本講義は、東京外大OB・OGが実社会に出てからの経験談を直接在学生に語ることにより、現役学生諸君のキャリア形成に資する、を主たる目的にしています。
平成17年来、卒業生ネットワークを利用して、幅広く各界各層において活躍されている先輩諸氏に講師を依頼し、大学側はそれを正規の授業の一環としてカリキュラムに組み込んでおります。
正に同窓会組織の一番大きな財産とも言える卒業生ネットワークを有効活用した典型例で、大学側、学生双方より高い評価を得て今日に至っております。
聴講のおすすめ
基本的には在学生を対象としておりますが、東京外語会の会員にはオープンにしておりますのでご興味のある方の聴講を歓迎いたします。
聴講の手続きは特にありませんので、直接教室にお越しください。東京外語会の担当者がおりますので、一言声をおかけください。

2018年度の講義
・開講日:4月13日~7月6日までの毎週金曜日
・時 間:16:00~17:30 (第5時限目利用)
・場 所:研究講義棟115号教室

講師一覧
月 日 講師名 卒年、語科 所属
4/13野村 愛平13 Ph首都大学東京 健康福祉学部 特任准教授。フィリピン人ら外国人の介護人材を育成中
4/20久山 なぎさ平7 Fユネスコ(パリ)やILO東京事務所勤務を経て、虎の門病院 精神科 医師
4/27清原 博平6 Eむさし国際法律事務所 所長弁護士、カンボジア政府 法律顧問。テレビ出演多数
5/4休講
5/11吉川 由佳昭61 Th警視庁タイ語講師、翻訳、通訳(弁護士会、ユネスコアジア文化センター等)、「間違いだらけのタイ語」(共著)
5/18冨永 真美子平18 F東京都庁を経て、電通パブリックリレーションズ。主に官公庁系の広報・PRを担当
5/25高橋 政行昭60 SJICA筑波国際センター所長。かつてドミニカ、メキシコ、ホンジュラス等に駐在
6/1稲塚 由美子昭52 Sミステリー評論家、ドキュメンタリー映画『隣る人』の企画・講演等。民生・児童委員も 
6/8谷口 泰子平7 Rゴールドマンサックス・アセットマネジメント(GSAM)マネージング・ディレクター
6/15髙橋 秀実昭59 M著述業(ノンフィクション作家)、著書に『おすもうさん』『にせニッポン人探訪記』など多数
6/22金沢 浩明昭61 E日本経済新聞社編集局次長兼編集企画センター長。2017年から東京外語会キャリア相談員
6/29中筋 純平3 C写真家、フリーライター、編集者。チェルノブイリ・福島など原発事故等を取材
7/6井手 謙太郎平4 IJETRO企画部主査。2015年ミラノ万博日本館のプロジェクトマネージャーを務める


なお、過去の寄付講義講師一覧につきましてはこちらをご覧ください。

2018.03.20掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る