お知らせ詳細

任期付外務省職員の臨時募集(在リオデジャネイロ総領事館勤務,ブラジル経済分野)

外務省では,ブラジル経済分野に関し,以下の要領にて選考による職員の任期期限(2年間)付き臨時募集を行います。

1 採用期間 平成31年7月18日(木曜日)から平成33年7月17日(土曜日)までの2年間(予定)
2 職務内容及び待遇 常勤の国家公務員として採用され,採用後は,ブラジル経済分野の担当官として,採用期間を通じて,在リオデジャネイロ総領事館に勤務します。
3 採用予定者 1名
4 応募資格
  1. 大学卒業以上又は同等の学歴を有する者。
  2. 一定水準程度の英語力を有する者。ポルトガル語もしくはスペイン語に関する知識を有すれば,なお望ましい。
  3. 民間企業等における経済,又は国際関係に関する実務経験(外務省での勤務は除く),又は実務研究経験を4年以上有すること。中南米(特にブラジル)の政治経済等に関する知識や経験を有すれば,なお望ましい。
  4. 当該採用期間にわたり,継続して勤務が可能なこと。
  5. 日本国籍を有し,外国籍を有しないこと。
5 申請期限および 申請書類の郵送先
  1. 申請締切:平成4月26日(金曜日)まで(必着)
  2. 郵送先 :〒100-8919
    東京都千代田区霞が関2-2-1
    外務省中南米局南米課
    (注)郵送の際,封筒の表に「任期付職員臨時募集(ブラジル(リオ)経済分野)」と朱書きし,必ず書留にする。

詳細は以下ホームページまで
https://www.mofa.go.jp/mofaj/la_c/sa/page4_004831.html

2019.04.08掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る