お知らせ詳細

MICかながわ 2019年度医療通訳スタッフボランティア募集

神奈川県とNPOの協働による「医療通訳派遣システム事業」のための医療通訳ボランティアを募集・養成しています。

■概要
医療通訳派遣システム事業は、MICかながわ(NPO法人多言語社会リソースかながわ)、県医師会、県歯科医師会、県薬剤師会、県病院協会、かながわ医療通訳派遣システム自治体推進協議会(行政として医療通訳派遣システム事業を実施する、神奈川県と県内自治体で構成する組織)が協働で、県内の約70の協定医療機関に医療通訳スタッフを派遣するものです。

主に平日の昼間、ボランティアで医療通訳スタッフとして、日本語を母語としていない住民の方々を支援してくださる人を募集します。

■医療通訳スタッフの業務内容
日本語を母語としない患者を医療に関する次のことについて、通訳を行います。
•診療、症状、検査結果、手術等の説明
•受付、支払、入院、保険等の手続き
•生活指導、その他、医療に関し必要と認められること

■派遣報酬
協定医療機関への派遣1回(2時間以内)につき、原則3,000円(税別、交通費を含む)を支給します。

募集内容(2019年度)

■募集言語
中国語、英語、ベトナム語、ネパール語、タガログ語
特にベトナム語、ネパール語、タガログ語の通訳が足りません。卒業生の皆様のご応募お待ちしています。

■選考スケジュール
事前選考
 すべての募集言語で書類選考を行います。書類選考結果は8月16日(金)までに連絡します。
 中国語と英語については、書類選考通過者に対して面接による選考があります。

■募集締め切り
 7月31日(水)必着

■養成研修
 ①  9月19日(木) 9:30~16:30 講義
 ②  9月27日(金)10:00~17:00 講義・筆記テスト
 ③ 10月 5日(土) 9:00~15:00 演習
 ④ 10月19日(土) 9:00~15:00 演習・最終選考

■研修の受講料(4回分)
 6,000円
詳しくは応募要項をお読みください。

■応募要件
•神奈川県内または近郊にお住まいで、原則として20歳以上の方。国籍は問いません。
•在住外国人への支援活動をする意欲があること。この活動はボランティア活動です。
•応募する言語で十分な日常会話と読み書きができること。
•日本語で十分な日常会話と漢字を含む簡単な読み書きができること。
•医療通訳スタッフ養成研修の全日程(4日間)に参加できること。
•中国語、英語は、平日の昼間、週に1~2日以上活動できる日があること。
•ネパール語、ベトナム語、タガログ語は、月に2~3日以上活動できる日があること。
•携帯電話を持っていて、平日9:00~16:00に直接連絡が取れること。
•Eメールでの対応ができること。さまざまな連絡はEメールでのやりとりで行われます。
•登録後は、現任者研修(年3回、主として土曜日午後)や言語別勉強会に参加できること。
•登録更新は1年毎に行われ、仕事などで活動ができない場合、あるいは現任者研修にほとんど参加できない場合は、原則として次年度の登録更新はできません。

■応募方法
MICかながわのホームページより応募用紙をダウンロードの上、記入してご応募ください。
詳しい応募方法は、同ページをご覧ください。
https://mickanagawa.web.fc2.com/bosyuu_medic.html

■問合せ先
特定非営利活動法人 多言語社会リソースかながわ(MICかながわ)
Tel:045-314-3368 FAX:045-342-7918
E-mail: mickanagawa@network.email.ne.jp

2019.07.06掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る