お知らせ詳細

JICA研修監理員登録者 2022募集(全20言語)【応募締め切り7月14日(木)】


立行政法人国際協力機構(JICA)では、技術協力の一つとして開発途上国からの研修員(行政官や技術者など)を日本に受入れ、研修を通じて人材育成や開発途上国の自助努力を支援する「研修員受入事業」や「招へい事業」を実施しています。 これらの事業において、 通訳や研修員への理解促進の役割を果たす 「研修監理員」への登録者を募集します。
なお、登録は業務の発注を確約するものではありませんのでご留意ください。




●募集言語
スペイン語、フランス語、ポルトガル語、インドネシア語、 アラビア語、タイ語、トルコ語、
ベンガル語、ミャンマー語、ネパール語、ロシア語、ベトナム語、カンボジア語、モンゴル語、
ラオス語、ダリ―語、ペルシア語、セルボ・クロアチア語、ウルドゥ語、アルバニア語

●募集期間
2022年6月24日(金)~7月14日(木)12:00正午(日本時間)

●応募方法:
募集要項をよくお読みのうえ、「国際キャリア総合情報サイト」PARTNERからご応募ください。

●JICA研修監理員(登録制)http://www.jica.go.jp/recruit/kenshukanri/index.html
●PARTNER  https://partner.jica.go.jp/RecruitSearchForPrsn
▼求人情報ページ https://partner.jica.go.jp/recruitdetail?id=a0L2t000002gmIy&mode=DETAIL

【備考】
問い合わせ、応募等は募集団体に直接お願いいたします。詳細情報は上記URLにてご確認ください。東京外語会は応募・選考プロセスには一切関与しておりません。

2022.06.27掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る