お知らせ詳細

日露学生インターン80名が作り上げるオンラインアニメイベント
「J-ANIME MEETING IN RUSSIA」へのご支援のお願い

日露の学生が協力してロシア語字幕を作成し、ロシアのオーディエンスに日本アニメを紹介するオンラインイベント J-ANIME MEETING IN RUSSIA 2020 が11月14日、15日に開催されます。

J-anime Meetingとは主催「日本映像翻訳アカデミー株式会社」と共催「東京外国語大学」による日本アニメと日本文化の魅力が詰まったモスクワ最大級のアニメフェスティバルです。外務省より日露地域交流の認定を受け、産官学(政府・民間企業・大学)連携となったアニメ上映イベントを、学生が中心となって作り上げています。

今年の夏から、東外大に加え、神戸外大、上智大、阪大、近大、筑波大の学生が加わり、大学の枠を超えたインターンシップイベントに大きく展開しました。ロシアの学生(モスクワ大、高等経済学院、モスクワ国際関係大、モスクワ市立大学)も真剣に準備に取り組んでおり、全体で約80名の日露学生が参加する大きなオンラインイベントとなりました。

しかしながら、アニメの上映権者への支払いを含めた経費につきまして厳しい財政難に直面しております。

この状況を乗り越えるために、インターンの学生たちが中心となり、クラウドファンディングを立ち上げました。800円からのご支援が可能です。

☆ クラウドファンディングで寄付する方法はこちらをご覧ください。
https://tufs-tenkai2rus-jp.com/how-to-make-cloud-funding-for-janime/

☆ J-ANIME MEETING IN RUSSIA・日本版URL
https://motion-gallery.net/projects/j-anime_mtg_in_rus

ぜひ皆様のご支援・ご協力を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

東京外語会理事 加藤 資一(1979年 ロシア語卒)
東京外国語大学特任教授 新井 滋(1981年 ロシア語卒)

2020.10.29掲載 ( 一覧へ戻る )

ページの先頭に戻るTOPへ戻る